« 2006年10月 | トップページ

2006.11.17

for me

友達を励ますために書いてるはずのメールが、
実は自分へのメッセージだったりするんだよね。

がァー…頑張れない病ォー…。

| | コメント (42)

2006.11.16

虚像

他人の作り上げた、虚像みたいな自分なんかじゃなくて、
頑張って輝こうとしてる自分を認めたいから。
そんな嘘みたいな自分になりきれない時、自分の弱さに気づいた時、
自分を嫌いになるんじゃなくて、受け止められる人間でありたい。

ホントは弱い。

何かが怖くて、何かが気に入らないのは、
他人の中の自分が崩れる前に、うまく丸め込もうとするから。
自分に素直になった時、きっともっと大きくなれる。

どこにいたって頑張り続けられる、その思いを大事にしたい。

今、心から理解できるこのコトバ。
"人は人、自分は自分"

| | コメント (0)

2006.11.13

the poor will

なんなんだ…この意志の弱さは。。

あー…ついに札幌も雪が降りました。
冬ですね~…冬。。
昨日久しぶりに外に出てみたら(ヲイッ)、
外が寒くてびっくりしました。。

みんな元気ですかー??
去年の今頃…みんなで頑張ってたよね。
今日テレビで、40歳くらいの女の人が子供3人を育てながらも、
未だに英語の勉強は、毎日時間を見つけてしてるって聞いて…
そういうのってかっこいいなって思った。
何年経っても、死ぬ間際まで、常に学び常に成長する人でありたい。
今時分のしていることって、結局は将来につながるし
決して無駄にはなってないけど、イマイチ実感の湧かない
勉強だから…気持ちがもやもやする部分もあるよ。
そんな自分と比較するわけじゃないけど、
自分の夢に向かって新しいことを学んでる友達が
周りにはたくさにいて…かっこいいなって思う反面、
無性に落ち着かない感じ。。全く…自分のせいなのにネェ。。
まァ焦る必要なんて全然ないんだケド。。
そんなことはわかってるけど、その場で足踏みしてるような自分、
もしくは行進ならぬ後進してる自分が…なんか気に入らない。

今があってこその明るい未来なんだから…
いい加減わかれよ…自分。。

| | コメント (2)

2006.11.11

この

"わるいことあるから

 いいことがうれしくって

 いいことがあったから

 わるいことがかなしくって

 ふたつの気持ちはペアだから

 なりたってるんだとおもう

 それに

 まわりに人がいるから

 そのふたつの気持ちがあるんだとおもう

 まわりに人がいるから

 ひとりじゃないから

 わるいことだっておこるし

 それが

 いつかは

 いいことに変わることだってありえるんだとおもう

 まわりに人がいるから

 いいことが

 もっとうれしくなるんだとおもう

 うん

 なんだろうね"

自分の何気ない言葉を
感じてくれる友達。
このみがいるから、
情けない自分でいたあの頃も、
このみは変わらず笑っていてくれたから、
一緒にいるときは
楽しいことしかなかったよ。
自分ばっかりじゃなくて、
このみの悲しさや
自分の嬉しさも、
ちゃんと半分こできてたかな。
会って話したいって、
心から思うよ。
そしたらもう一度、
ありがとうって伝えたい。

| | コメント (0)

2006.11.10

つり合い

昨日ね、
一生懸命書いた記事が、
ボタン押し間違えて
一瞬にして消えたんだよ。
もう一回同じこと書こうとしたけど、
全然うまくいかなくて、
脱力したのなんのって…
ショック極まりなかっタ。

でもね、
やっぱり良いコトと悪いコト、
まァ軽く言えば
ついてるコトとついてないコトは、
天秤がうまくつり合うように、
同じだけしか
用意されてないんだよなァ。

| | コメント (1)

2006.11.09

お疲れさん~

今週は雨続きですね。。
我が家の窓についた、鳥のウ○チがとれたのは
ちょっと喜ぶべきことなのかもネ。笑。

妹の期末テスト…やっと終了したようです。
まァ結果はどうあれ頑張ったんじゃないでしょうかネ。
いつもの本人にしては…笑。。
これからも頑張り続けなきゃいけないのは
変わりないんだろうケド、またちょっと違う頑張りだろうからなァ。
その辺はちょっとわかんないかな。。
頑張りィーッ。

たまには外にも出ないと…とか思いつつも、
家にいることがやっぱり常で…だめだなァ。。

| | コメント (0)

« 2006年10月 | トップページ